カメラのサブスクって??カメラ好きな方へ知っトク情報

公開日 : 2021年6月8日

カメラレンタルのサブスク「GOOPASS」

月額制で入れ替えホーダイ

 

GOOPASS(グーパス)は、カメラ機材月額制入れ替え放題サービス。純正メーカーからサードパーティメーカーまで、そのラインナップは1,300種類以上を誇ります。

月額定額制なので、たくさんの種類の中から何度もレンズやカメラを入れ替えながら使うことができ、その組み合わせは自由自在です。撮影シーンや対象物に合わせてチョイスするのはもちろん、「前から気になっていたアイテム」を試してみる、という使い方も可能。希望に合わせて使うことができるため、自分にぴったりのレンズを見つけられます。

 

「旅行に行くから、いいカメラでキレイな写真を撮りたい!」「最新のカメラやレンズを使ってみたい!」や、「アクションカメラや魚眼レンズなど、面白い機材をたくさん使いたい!」と思っても、カメラは滅多に使わないし、高価な最新機種にはなかなか手を出しづらいと悩んでいる方も多いのでは?

 

そんな「カメラを買うのはもったいないけど使ってみたい!」「最新機種を買う前に使い心地を試してみたい」という方に注目してもらいたいのが、定額でカメラをレンタルできるサービス、GOOPASS(グーパス)です。数万円以上する機種でも、1ヶ月6,000円台からレンタルできるんです!

 


★「パス」によってレンタル機材数が増える!

 

利用できる機材のRank(ランク)によって、パスと呼ばれる料金プランが9段階に分かれています。例えば、Rank1の機材を借りたいならLv1パスを取得すれば充分ですが、Rank9の機材を借りたいならLv9パスが必要になります。

 


★月額制だから、月に何度でも機材を借り換えできる

どのパスも月額料金制で、好みの機材を交換し放題。Lv1パスでも数万円の機材を3回交換すれば、1ヶ月6,380円で計20万円以上の機材をレンタルすることも可能です!

 


★パスを増やせば最大2つレンタル可能

パス1つにつき、一度に1つの機材しかレンタルすることはできません。とはいえ、「カメラとレンズの両方を同時にレンタルしたい!」など一度に複数の機材が必要になる場合もあると思います。そんなときは【パスを増やせば最大2つの機材をレンタルできる】ということ!GOOPASSには返却期限がないので、気に入ったカメラをずっとレンタルしながら、レンズを見つけるためにもう1つのパスを使ってひたすら交換してみる、なんて使い方もできちゃいます!

 


★送料無料、梱包料金は1配送ごとに1,650円

レンタルサービスにおいて気になるのが、送料など月額料金以外の費用。なんと、GOOPASSでは機材の送料は無料です!ただし、梱包料金は1配送ごとに1,650円かかります。ただし、月に1回、梱包無料チケットが貰えます!さらにキャンペーンでも随時配布されているので、1ヶ月以上同じ機材を借り続ける場合は、月額料金以外の費用はほぼかかりません。

 


★1Weekレンタルなら、最大2Rank上の機材を1週間限定でレンタルできる

 

ここまで「パスによって借りられる機材のRankが決まっている」と紹介してきましたが、実は、持っているパスより高いランクの機材を借りられる方法があるんです!

それが、『1Weekレンタル』です。1Weekレンタルとは、持っているパスから最大2Rank上の機材を、1週間限定でレンタルできるオプションサービスのこと。1ヶ月に1回しか使用できませんが、レベル1のパスしかなくてもRank3の機材を1週間だけ借りることも可能。GOOPASSの豊富な機材をお得に試せるチャンスですね!

是非、旅行に行かれる際は、GOOPASSをご利用ください!

 

GOOPASS公式サイトはコチラ ▶